あなたのために全力で 暮らしと人権を守って48年 京都最大の法律事務所(弁護士19人、事務スタッフ25人) 法律でお悩みの方はお気軽にご相談ください。0120-454-489

2016年6月3日「憲法を活かす講演の集い」を開催します

「憲法を活かす講演の集い」を開催します(2016年6月3日)

京都第一法律事務所では、憲法を守るための集会を毎年開催しています。2016年は、下記のとおり開催いたします。入場無料、事前の申込みも不要となっておりますので、ぜひご来場下さい。

日時

2016年6月3日(金) 18時00分開場・18時30分開演

会場:KBSホール

市営地下鉄 烏丸線
 「丸太町駅」2番出口左手 徒歩8分
 「今出川駅」6番出口右手 徒歩8分

※ 公共交通機関をご利用ください

記念講演: 戦争法「安保法制」廃止へ 市民は動く (講師:小林節氏)

トークセッション「戦争をさせないために私たちができること」小林節氏 × 大河原としたか

2016年3月29日、与党議員らによって強行採決された安保法制(戦争法)が施行されました。日本は武力攻撃を受けていないにもかかわらず、他の国が武力攻撃を受けているからといって一緒になって武力を行使する「集団的自衛権」を認める法律です。しかし、日本では戦後一貫して、「集団的自衛権」は憲法9条のもとでは認められないとされてきました。憲法尊重擁護義務を負う国会議員が、国民の大多数の「安保法制反対」の声を無視し、憲法9条に違反する法律を作ってしまったのです。まさに、立憲主義、民主主義、平和主義の危機です。

憲法と民意を意に介さない現政権を前に、私たち主権者は何をなすべきなのでしょうか。衆議院憲法審査会で、安保法制を「憲法違反」と明言し、安全保障関連法に反対する学者の会の呼びかけ人として「立憲主義を守れ」「野党は共闘」と力強く訴え続ける小林節氏をお招きし、ともに考えたいと思います。

小林 節 氏

慶應義塾大学名誉教授・弁護士

[こばやし・せつ] 1949年東京都生まれ。慶応義塾法学部卒業、同大学博士課程修了。元ハーバード大学客員研究員。今年1月「立憲政治を取り戻す国民運動委員会」を設立。今の政権の憲法破壊を厳しくチェックする。

大河原 としたか

弁護士

[おおかわら・としたか] 京都第一法律事務所所属。参議院京都選挙区予定候補。原爆症認定集団訴訟、大飯原発差し止め訴訟、関西建設アスベスト京都訴訟などに関わる。