あなたのために全力で 暮らしと人権を守って48年 京都最大の法律事務所(弁護士19人、事務スタッフ25人) 法律でお悩みの方はお気軽にご相談ください。0120-454-489

弁護士紹介

奥村 一彦奥村 一彦
おくむら かずひこ
弁護士登録年度1987(昭和62)年
生年1956(昭和31)年

取扱業務

  • (1) 医療過誤事件(患者側)
  • (2) 消費者事件(先物取引、過払い請求、フランチャイズなど)
  • (3) 交通事故(主に被害者側)
  • (4) 労働事件(解雇・賃金未払い、退職金未払い、労働条件)
  • (5) 外国人(刑事事件・賃金請求事件、英語、仏語)
  • (6) 家事(離婚事件、養育費事件)、遺産(遺言作成、遺産分割事件、遺留分減殺請求事件、相続・限定承認事件)
  • (7) 行政訴訟事件、住民訴訟
  • (8) 刑事弁護

など

弁護士からのメッセージ

私は一貫して被害者側、労働者側、市民・住民側に立ち、権利が侵害されている側で弁護士活動を行ってきました。

特に損害賠償事件が主な活動分野で、医療に関する患者側の救済、交通事故の被害者側の救済などに積極的に取り組んできました。

労働者の賃金未払いや解雇事件、消費者救済にも精力的にかかわり、特に先物取引などの消費者被害問題などに取り組んでいます。また、市民ウォッチャーの幹事として、行政の公金無駄使いの問題にも取り組んでいます。

最新のご挨拶

事件・活動紹介

担当した主な事件

  • (1) 悪性高熱症医療過誤事件
  • (2) カテーテルによる医療過誤事件
  • (3) 退職届偽造事件
  • (4) 商品先物取引被害事件

最近執筆した論文、法律相談、エッセイ

趣味

  • 英語、フランス語など言語をたのしみます
  • 美術鑑賞(日本・世界の名画・工芸作品・彫刻・建築物を見ました)