取扱業務

かなり以前の借金について見知らぬ業者から請求書が

破産・再生・任意整理

Q.かなり以前の借金について、見知らぬ業者から請求書が。どうしたらよいでしょうか?
A.借入金については、長期間返済を行わず、また貸主から裁判上の請求なども受けなかった場合、時効により消滅します(時効の完成)。時効が完成するまでの期間は、個人から借入をした場合は10年、銀行やサラ金会社など会社から借入をした場合は5年です。但し、貸金業者の中には、時効完成に必要な期間が過ぎてしまっている貸金を譲り受けたとして、突然借主に請求してくる悪質な業者がいます。こうした業者に対しては、時効が完成していることを主張して(時効の援用)、返済を拒否することができます。

Q&A一覧