あなたのために全力で 暮らしと人権を守って48年 京都最大の法律事務所(弁護士19人、事務スタッフ25人) 法律でお悩みの方はお気軽にご相談ください。0120-454-489

弁護士紹介

森川 明森川 明
もりかわ あきら
弁護士登録年度1976(昭和51)年
生年1948(昭和23)年

取扱業務

 (民商事)債権回収、損害賠償請求、交通事故、不動産取引、各種商行為、会社、手形、借地・借家問題、建築紛争、消費者被害、サラ金、破産、再生、日照、環境、契約書作成、示談交渉など、 (家事)離婚、相続、遺言、親権、親族間紛争など、 (労働)解雇、賃金、時間外手当、不当労働行為、労災、差別事件、ハラスメント事件など、 (刑事)被疑者・被告人事件、少年事件など、 (行政)異議申立、不服申立、行政処分取消訴訟など

弁護士からのメッセージ

時代によって、私たちが関わる事案の様相は変化しています。サラ金業者に対する規制が整備される以前は凄まじい取り立て行為が蔓延しました。バブル時は大幅な賃料値上げと明け渡し請求が多発しました。その後の不況時は倒産、破産、再生事件が多くなりました。現在は医療や年金、保険、生活保護などの問題が深刻になっています。弁護士としては、時代に遅れてはならず、新たな事案に速やかに対応できる柔軟性を堅持しなければならないと銘じています。

また、何より、1つ1つの事案の性格を十分に把握し、迅速かつ適切に解決することが最も大切な仕事と心がけていますが、それとともに、紛争の背後にある政治的、社会的要因の解決にも尽力しなければならず、その為の社会的運動にも参加していこうと考えています。

事務所へ入所してから38年となり、3人の子供達も自立し、孫も2人となりました。経験を重ねるに従い見えてくるものもあると感じています。体力を維持しながら、一層熟練できるよう頑張りたいと思います。

最新のご挨拶

事件・活動紹介

主な社会的事件

  • ポンポン山住民訴訟、弁護士報酬請求訴訟
  • 大山崎町水道問題訴訟
  • 障害者扶養共済年金請求訴訟
  • 学生無年金障害者訴訟
  • 薬副作用障害認定訴訟
  • 自治会除名事件訴訟

主な労働事件

  • JMIU向井整理解雇無効確認訴訟
  • ノヴァ組合役員解雇・配転無効確認訴訟
  • 洛西貨物不当解雇、賃金訴訟
  • 宏和運輸倉庫賃金訴訟
  • IBM解雇無効確認訴訟
  • 立命館一時金請求訴訟
  • JMIU日本電産築島雇用関係確認訴訟

社会的活動

  • 1998、2002年京都府知事選挙候補者
  • 民主府政の会代表委員
  • 京都革新懇代表役員
  • 2014年知事選尾崎事務所事務長

執筆文章

  • かもがわ出版 森川明編著 「森川明の憲法トーク」
  • 法と民主主義485号 「世直しは京都から・・・京都府知事選挙勝利 へ向けて(地方選挙で止めよう!安倍政権の暴走)」
  • 労働法律旬報1053号「西陣織の出機(でばた)(賃織)は『労働者』 かー山田労災認定闘争の意義と課題」

執筆したその他文章など

趣味

 南国土佐の足摺岬近くの小さな漁村で生まれ育ち、川では大ウナギやカワウソを見て、海ではモリを持って魚を追いかけていましたので、今でも素潜りが趣味です。ヒレやシュノーケルは着けず、水中メガネのみで、岩間に漂い、サンゴや小魚を眺め、トコブシやサザエを手にすると、無上の喜びを感じます。