弁護士紹介

谷 文彰

たに ふみあき
生年
1983(昭和58)年
学歴
京都大学法学部
京都大学法科大学院
弁護士登録年度
2009(平成21)年
現職
京都弁護士会労働と社会保障に関する委員会委員(副委員長)
京都弁護士会人権擁護委員会委員(副委員長)
京都弁護士会消費者保護委員会委員(副委員長)
京都弁護士会高齢者・障害者支援センター委員
京都弁護士会秘密保護法・共謀罪対策本部事務次長
近畿弁護士連合会人権擁護委員会委員
近畿弁護士連合会高齢者・障害者の権利に関する連絡協議会委員
京都市虐待事例研究会委員
日本労働弁護団所属
過労死弁護団所属

弁護士からのメッセージ

大学から京都に出てきて、あっという間に京都での生活の方が長くなりました。母の実家でもあり、すっかり慣れ親しんでいます。

この間、様々な事件に関わっています。特に仕事中のケガや病気による労災事件、とりわけアスベスト問題には10年以上取り組んでいて、集団事件から個別事件まで最も力を入れてきた分野の1つです。例えば建設現場で働いていて肺がんや中皮腫などになられた方やそのご家族からのご相談・ご依頼が多くなっています。

また、高齢者・障がい者の権利擁護活動にもずっと取り組んでいます。身寄りのない方などの後見人も多数承っておりますし、行政の方や福祉関係の方からも多くのご相談があります。超高齢社会では、誰しもこの分野に関わる可能性があります。より一層お力になれればと思います。

最新のご挨拶

執筆した文章等

趣味等

小学生の長男と、幼稚園児の双子の二男・三男がいます。男の子ばかりで大変ですが、たのしい日々です。